WebスクレイパーChrome拡張機能のチュートリアル– Semalt Expert

Web Scraperは、さまざまなブログやWebサイトからデータを取得するために作成されたGoogle Chrome拡張機能です。このプラグインを使用すると、ウェブサイトやブログの取得方法に関するサイトマップを簡単に作成できます。これらのサイトマップを使用すると、ウェブマスター、フリーランサー、開発者、プログラマーがさまざまなWebページをナビゲートし、関連データをすぐに収集できます。

この拡張機能は、Google Chromeウェブストアから簡単にダウンロードできます。インストールが完了したら、このサービスを使用して、Webページ上のほとんどすべての画像またはテキストのコンテンツをキャプチャできます。

Web Scraperプラグインの利点:

このChrome拡張機能で取得したデータは、JSONまたはCSV形式でエクスポートされます。カンマ区切り値(CSV)ファイルはお金と時間の両方を節約し、Web Scraperはインターネットから貴重な情報を取得するのに役立ちます。読み取り、使用可能な形式でデータを取得、スクレイピング、保存することはそれほど簡単ではありませんが、Webスクレイパーを使用すると、高品質の結果が確実に得られます。この簡単にインストールできるプラグインは、 削ったデータをGoogleドライブに保存できます。

Webスクレイパー–あなたの問題解決者:

間違いなく、Web Scraperは一流の包括的なプラグインです。さまざまなWebページからデータを抽出するには、URLを選択して強調表示し、Web Scraperにその機能を実行させるだけです。自動化されたツールなので、スペルや文法の誤りなどの問題を心配する必要はありません。実際、Web Scraperは、データのスクレイピング中に、データのすべてのメジャーエラーとマイナーエラーを修正します。 ChromeローカルデータベースまたはCouch DBにデータを保存したい場合は、それに応じてWeb Scraper設定を調整して作業を完了できます。

すべての人に適しています:

このツールは、プログラマーと非プログラマーの両方に適しています。プログラマーでもコーダーでもない方で、基本的なコーディングまたはプログラミングのスキルがない場合は、慌てる必要はありません。このGoogle Chrome拡張機能は、目的のWebページから情報を自動的に収集し、読み取り可能でスケーラブルな形式でデータを取得し、後で使用するために独自のデータベースに保存します。

データアナリストやプログラマーを雇って多数のサイトをスクレイピングすることを検討している場合は、Webスクレイパーが多くのサイトやブログからデータを抽出し、時間と費用を節約できるため、誰かを雇う必要はありません。

ファイルをバックアップします。

Web Scraperの最も特徴的な機能の1つは、ファイルをバックアップすることです。スクラップするサイトが多数ある場合は、Web Scraperに1分程度時間をかけて、適切に整理されたデータを望ましい形式で取得してください。

Chromeブラウザと互換性があります

Web ScraperはGoogle Chromeプラグインであるため、このブラウザと互換性があり、タスクを便利に実行できます。ウェブには貴重な情報が満載です。ただし、Cookie、リダイレクト、JavaScript、AJAXを含む動的なWebサイトやページをこするのは簡単なことではありません。 Webスクレイパーを使用すると、複数のデータスクレイピングタスクを実行し、動的サイトから情報を簡単に抽出できます。このプログラムを使用すると、さまざまなWebページから多数のサイトマップやスクレイプテキストを簡単に作成できます。